サポステってどんなところ?

 

「働こうとは思うけど、どんな仕事が向いているか分からない」

「応募のための電話や、面接が怖くて応募に踏みだせない」

「そもそも就職活動って、何から始めればいいのかわからない」

「就職先が決まらずに学校を卒業してしまった」

「学歴も職歴もあるのに、決まらない」

「ブランクが長くて、仕事が決まっても続けられるか不安」 

などなど・・・

 

 

あだち若者サポートステーションは、働きたいと思っても、なかなかその一歩が踏み出せない、15歳から39歳までのみなさんをサポートしています。

 

就活の基礎知識やコミュニケーションなどの各種セミナーや、職場体験、適性検査など、ご希望のメニューに参加できます。

スタッフと進み具合を確認しながら、一緒に就活に向けて進めていくことができます。

 

スタッフ相談

 

それぞれの状況や、ご希望に応じた利用方法、プランを提案します。

お話を聴くほか、一緒に求人を見たりすることも。

就活の進め方について一緒に考え、サポートします。 

 

電話相談はおこなっていません)

キャリアコンサルティング

 

「働く」を専門に扱う資格を持つ相談員(キャリアコンサルタント)による、知識や経験を活かしたカウンセリングが「キャリアコンサルティング」です。就活に必要な基礎知識をはじめ、応募にまつわる疑問、将来についての展望など、働くための具体的なアドバイスをします。

 

セミナー

 

就職活動をすすめるうえで必要な、履歴書の書き方や面接練習はもちろん、人と人とのコミュニケーションが苦手な方向けのスキルアップセミナーや、実際の職場の見学、社会の一線で活躍する方のお話をうかがう「しごとびとの話を聴こう」など、毎月いろいろなセミナーを実施しています。

 

職場体験

 

「企業などで働いた経験がない」、「働いたことはあるけど短期間だけ」、「働くにしても自分の適性がわからない」など、働くことに不安があるかたは、すぐに就職ではなく、仕事を体験するところから始めてみませんか?